Traveling の記事一覧
NEXT PAGE ≫
  スポンサーサイト  
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  Hong Kongつづく...  
2008.03.19.Wed / 17:01 
てなわけで、飲茶を食べたわけですが、
ここで例の太極拳の模様を..


MrWong.jpg
こちら、Mr.Wong

みなさん思い思いに...

umattoru.jpg
生垣にうもれとる...

というわけで、

umaru.jpg
負けじと埋るUたん



話は2日目の午後へ戻ります...

飲茶の後、向かったのはこちら!

disneyent.jpg
ディズニーランド香港

あんまりいい評価を聞いたことがありませんでしたので、
むしろワクワク...
ディズニーランドも漢字で書いてある~

さてさて、中身はどうかな...

って、まず、入る前にお花でミッキーが描かれていましたが、
なんか...おかしくない???

disney.jpg
ミッキーに眉毛???顔赤いし...

早速期待は高まります。

ちょうどパレードの時間にあたりまして、
みんな道をあけて待ち構えます。

disneyroad.jpg
微妙なのはどこか探せ!!


何が微妙かって...
正面に見えるのが、東京でいうシンデレラ城。
香港の場合、眠れる森の美女城・・・オーロラ城だったんですけれども、
なんだかちっちゃい...
街のビルはめちゃくちゃ高層なのに、ここはずいぶん低層です。

ちなみに上の写真、メインゲートを通ってすぐくらいの位置から撮った写真のはず。
で、お城の後ろはすぐ山。
敷地面積のだいたいの雰囲気、つかんでいただけますかしら?


そして満を持してミッキーの山車登場!!


...あれ...???あれれ...?
ミッキーマウスさんですよね...?


mickey.jpg
ミッキーさん???


こんな顔だったっけなぁ....



平日だったってこともあるんだと思いますが、
数少ないライドものは最大でも5分待ちという、東京では考えられない空きっぷり。
とか言いながら、5分も待ってないし。
ディズニーシーとか行った事がある方ならお分かりかと思いますが、
東京のディズニーリゾートは広いので、
そう簡単に1周とかできないんですけれども、
香港だったら大丈夫。
何周でもできます。
お子様連れでも大丈夫でしょう。
駒沢公園の方が絶対に広い!


そんで、なぜかこんなものも売っている。

ika.jpg
イカですやん






スポンサーサイト
* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
No.213 / Traveling /  comments(2)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  Hong Kong  
2008.03.16.Sun / 01:04 
行ってきました、香港!!
2泊3日はなかなかいっぱいいっぱいなスケジュールでした!!


まず、成田出発。
朝7:15集合。
前日、一睡もせず。
いや、2、3日の睡眠時間合計3時間ぐらいのまま...

P1010082.jpg
早朝の空港は嫌いじゃないです。


添乗員さんが同行することを知ったのはこの朝でした...
(おいおい大丈夫か...)
でもね、ちょっと文句を言わせていただくと、
某有名大手旅行代理店さんだったんですが、
いったい何のための添乗員なんだよ~~~~~!!!!!
と、声を大にして言いたい!!!
名乗りもしない、説明もしない、案内もしない...
それが3人も!!!
この人件費でエアのアップグレードができんじゃないの!?ってことですよ!!まったく!!
なんなら、添乗してるって誰かに聞かなかったら旅行中知らずにいましたよ。






ま、それはさておき、香港ですよ。

やはりそこは社員旅行。
団体行動も余儀なくされるわけですが、
着いたその日の夜はディナークルーズでした。

hongkongview.jpg
名物の夜景


高層ビルがい~~~~っぱいで、ものすごく近未来的な感じ。
夜景はそりゃぁすごいっす。
でもね、寒かった...
どうやら香港は湿気が多いせいか、エアコン大好きな国。
現地のガイドさんいわく、冬でも冷房...
ほんと、室内はとにかく寒いんです。
そこで冷え切った体に夜風がまたこたえる!
24℃以上あるってことで油断したおりました...
ロンTとパーカーでしたが、めちゃくちゃ寒かったです。


おなか空かせて臨んだディナークルーズですが、
お料理は......

P1010083.jpg
ブッフェスタイルのいろいろ。ザリガニさんも。

期待のしすぎは良くないです...
おいし~~~ってものは残念ながら何も無かったかも...
今後香港に行く予定の方、ご注意ください。


というわけで、ホテルに戻ってから街へとくりだし、飲みなおし~。
イタリアンのお店で食べたピザがおいしかった...
香港に来て最初においしかったのがピザなんて...


とか言いながら、まだ満足できず、
お腹は満腹ながらもホテルの向かいのお店へ。
日本で言う、定食屋さんみたいな感じのところに入ってみました。

そこで食べたワンタンメンのおいしいこと!!
かなりお腹はいっぱいになっていたのに、
完食しましたよ!

wangtang.jpg
極細麺、鶏がらあっさりスープ、えびワンタン

やっと、香港に来た!と思える逸品でした。
このお店のお粥もかなりのおいしさです。


部屋に戻ったら3時過ぎ...
もう眠さも限界です。
お休みなさ~いzzz...




で、翌朝。
1時間の時差を間違え、6時に起きる予定が5時に起床。
2時間も寝てないじゃん..

なぜこんなに早起きかって?

それは、あれですよ、あれ!

中国の朝と言えば!

そう、



太極拳!!


うぅぅぅ...写真が無いのがとっても残念...
(っていうか、会社の人のカメラにいっぱいおさまっているハズなので、
もらわなくっちゃ。)

近くに公園があり、毎朝太極拳をやっている人がいっぱいいると聞いたら
これは行くしかないでしょう。

好奇心旺盛な私たち、眠い目をこすりながら行きました!

そうしたら、いましたよ、いっぱい。
通りすがるひとも、周りの人もお互いに気にすることなく、
みなさん自分の世界に浸ってました。

と言っても、決して人を寄せ付けない感じではなく、
ものすごく静かな瞑想の時間を過ごしている感じ。
一人でやっている人もいれば、グループもいます。
音楽に合わせてダンスみたいな感じもあれば、
銅像のようにピクリともせずに精神統一しているタイプも。

ひときわ目を惹くおじいちゃんを発見。
おばちゃんたちの前に立ち、指導している雰囲気。
ちょっと遠巻きにまねっこしていたら、
手招きされ、輪に入れていただけることに!

ゆっくりな動きのようで、なかなか難しい...
そして体にいい感じがジワジワ伝わってきました。
あったまるし、なんか「気」が発せられている気分。
太極拳、老若男女にいいと思いました。
無理せずできる運動というか。
ラジオ体操みたいなものなのかしら。


体もリフレッシュしたところで、上司のおごりで飲茶へ。
ついさっきまでお腹いっぱいだったのに、
これも太極拳効果かしら...
恐るべし、Uたんの胃袋...


やっぱり、デジカメ買おうかな...と
旅に行くと思いますね、ますます。

てな訳で、飲茶の写真も無い...うぅぅ...
香港と言えば飲茶ですよね~。
セイロで蒸した熱々飲茶たち、おいしかったです。
大勢で行くといろんな種類が食べられていいかも。


って、今までのところ食べてばっか。
胃が休む間もなく働き続けています。
寝不足、食べすぎ、歩きすぎ。
この時点で体はもうクタクタ...
でも、まだまだ止まりません!
止まってなんかいられません!!


香港の旅日記は次回に続きます...





* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
No.211 / Traveling /  comments(3)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  久しぶりの海外だけれども  
2008.03.11.Tue / 19:25 
明日から2泊3日で香港です。
9割方仕事ですが...要するに、社員旅行です。

何かと話題の中国ですが、どんななんでしょうね。
初めて行くので。

とりあえず、テンションを無理してでも上げて行こうと思います。

せっかく行くなら楽しもう!

* テーマ:日記 - ジャンル:日記 *
No.210 / Traveling /  comments(2)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  どうしてまた韓国なのさ  
2007.03.15.Thu / 01:09 

なんでかまた韓国505に行ってきました。

いや、いいんですよ、自分のお金じゃないし。
寒い季節にわざわざ寒いところに行ったって。406


ふぶき まさかの吹雪...(見えにくいけどね)


この冬、東京じゃぁ雪が降っていないわけですよ。
めちゃくちゃ暖冬だってことで。
今期初雪を異国で体験しちゃいました。


 


 


で、韓国といえば、やっぱりこれですね。


 


 


 


やきにく テーブルいっぱいです


焼肉。

こんな食事ばっかりなのも考え物ですよ、実は。
そりゃぁ、焼肉なんてうれしいわけですよ。
でもね、毎食こんなんばっかりだと想像してみて下さい。

わたしももう若くないんだ...と痛感しますよ、ホント。
おいしいんだ。ええ、おいしいのよ。
でもね...


海外に行っても日本食が恋しくならないタイプの私ですが、
焼肉、キムチ系が続くと、あっという間にギブアップです。はい。

焼き魚...煮物...お味噌汁~...って感じです。ごめんなさい。


韓国では、野菜にお肉を巻いて食べるのがスタンダードなわけで、
どのお店でも必ずテーブルいっぱいの薬味(?)と葉っぱものが並び、
おかわりし放題です。


はっぱ 葉っぱの山。これで一人分405
                    (壁にべっとりくっついちゃってますけど...)


葉っぱが多いのは嬉しいんだけど、
フレッシュなサラダとか、温野菜とかスープとか、
あっさりした野菜料理が無いんです。

まぁ、所詮観光客なわけで、ある意味これが目当てで韓国に訪れる人だっている。
実際に住んでいる方々が毎日、毎食こういうお食事をしている訳じゃないんだろうなぁ
とは思いますよ。


決して蔑視しているつもりはないのですが、どうも私とは波長がちょっと違う国なんです。
たぶん。
この国について、知らないことの方が遙かに多いから、私の浅はかな勝手なイメージに
過ぎないのですが...。
これを読んで気を悪くされた方がいらっしゃったら本当にすみません13


 


しかし...


 


にせすたば ロゴをよ~く見てみると...416...190



な...なに??!!
スタバ...じゃない...??????


 



すたばとうぉんじょ さて、本物はどっちだ?8



こういうのがい~~~~~~~~っぱいあるのですよ、韓国っていう国は。

こりゃおもしろい。


 


 



20070315003436.jpg 僕はまたまたお留守番

20070315003455.jpg そしてまたまたおみやげ無しだよ~だ。ぶ~~~だ。



スネないで~~~!!
これでも一生懸命おみやげになりそうなもの探したんだよ356



* テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行 *
No.144 / Traveling /  comments(4)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  My family in Guam vol.5  
2006.06.12.Mon / 22:17 

《グアムのいろんなところで見かけたお花たち》


花10 花9 花8

花7 花6 花5

花4 花3 花1

南国に咲く花って、パキっとした色のきれいなお花が多いですよね。
香りもとってもいいし~。




《日本へ帰国の日》
3泊4日のグアムの旅(2泊4日って感じだけど)はもう終わりです...406
早朝4:25ホテルpick upだったので、3:00起きで帰りの準備。
と言っても、ほぼ寝てないですが。


おむすび ソーセー&たまごむすび


こんなの食べたりしてたので。
スパムむすびは知っていたけれど、これは初めてだったので、
思わず買ってしまいましたが。
味は.........390スパムむすびが勝利しました。


帰りの車はおっきなバスでした。
私たちが泊まったFIESTA RESORTは、タモンでも空港から近い方にあるので、
空港からの送りは最初に降ろしてもらえるし、
空港へ向かう時のお迎えは最後なのでとってもいいです。


意地でも荷物を預けない私たちは398さっさとX線検査へ。
今回は靴を脱がされることもなく、さらっと通過。

パパがお酒を買いに行っている間、
私はなぜかいつも寄ってしまうSeattle's Best Coffeeでコーヒーをオーダー。


シアトルズベストコーヒー Americano とBanana Bread


すでに飛行機が搭乗口に待機しているのを確認。


早朝のグアム国際空港 諸事情があってアングル悪し13


前回はこの時飛行機がいなかったんだよねぇ...

最後にちょこっと買い物をしてまったりしていたら、
もう搭乗時間。
on timeでした。


早朝のグアム国際空港2 グアムの朝焼け...(もうすっかり朝か...?)


グアムよ さよ~なら~222409

旅の帰りって、国内でも海外でもなんか切なくなります。
日本からとっても近いグアムだけど、やっぱここは外国なんだなぁ...って
この時やけに感じました。

実はずいぶん前から左肩のあたりが痛くて、
動かす角度によってはかなり痛みが強く、力が入れられない状態でした。
それが、グアムに向けて出発した時からすっかり忘れていて、
...というか、そのときすでにぜんぜん痛くなかったのですが、
帰りの飛行機が滑走路へと動き出した瞬間に、痛みが復活しました。
精神的な要因が大きいんですかね...
ついでにお腹も痛くなってきちゃったりして...394


お腹はまったく空いていなかったにもかかわらず、
機内食はしっかりもらって...


帰りの機内食  帰りの機内食2

左:チャーハーン......CAの発音を再現
右:かきまぜたま~ご......CAの発音を再現


食べ切れませんでした13 朝っぱらから炒めメシとか...キツイっすよ。


teddy 袋から出せずにいるTEDDY


最後に機内でパパがみんなに買ってくれたTeddy くんです。
家族旅行の記念にってことで。


実家を出て以来、家族旅行とか、イベント事に私だけ参加していなかったので
ホントに久し振りの家族全員旅でした。

次は是非もっともっとゆっくり、思う存分楽しめる旅をしたいなぁ...









* テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行 *
No.53 / Traveling /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△

R's Days

プロフィール

Uたん

Author:Uたん
2005年4月に念願だったうさぎとの
共同生活をスタート!!
最愛の同居兎Rはパートナー募集中の男の子です!!
美うさちゃん待ってま~す。

Rは2008年1月11日、お月様へ旅立ちました。
かわいがってくれたみなさん
ありがとうございました。
お月様からみんなの幸せを祈って
見守っています。

L

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

CopyRight 2006 An Oceanic Blue Sky All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。