R・Raynols の記事一覧
NEXT PAGE ≫
  スポンサーサイト  
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  三回忌  
2010.01.12.Tue / 00:00 
1月11日。
今日はRの命日です。
もう、2年も経つんだね。

お墓参りに行って、Rと少しお話してきました。
どこかでもう次の一生を歩んでいるのかな。
幸せでいてくれれば、どこにいてもいいと思います。
お月さまにいるのかなぁ...
スポンサーサイト
* テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット *
No.228 / R・Raynols /  comments(1)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  Happy Birthday!  
2009.04.02.Thu / 00:03 
4月2日。

今日はRのお誕生日です。
生きていれば4歳!

ホントはお迎え記念日。
私の家族になってくれた日。


ちっちゃくて、ふわふわで、
新しいお家にとまどってた。

Rって名前は気に入ってくれてたかな。

今は月で元気にしてるかな。

生まれ変わって幸せになってるかな。


いつかまた会えたらいいな...
* テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット *
No.227 / R・Raynols /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  オレンジ隊  
2008.05.16.Fri / 21:47 
オレンジ隊へのお問い合わせが...

私が勝手にご紹介していいのでしょうか...
こむぎママさん、ご迷惑でしたらコメントにご一報ください。


いつもオレンジ隊でお世話になっている総隊長、こむぎくんの
ママさんが作ってらっしゃるこちら

我こそはオレンジ隊員と思うそこのあなた!
是非ともご入会を。
入会金等は一切ありませんよ~。
* テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット *
No.225 / R・Raynols /  comments(2)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  3歳!!  
2008.04.02.Wed / 14:24 
今日、4月2日はRのお誕生日です。
生きていれば3歳。
今年はお月様でバースデーを迎えました。

3年前のこの日、お台場のペットショップでRと出会いました。
白い小さな箱に入れて、電車に揺られてお家に。
うさぎとの同居は初めてだったので、何も分からずのUたん。
Rを箱に入れたまま、今度は家の近くのペットショップにRのお部屋を買いに行きました。

お店のおねえさんにいろいろと教わりながら、
お部屋とごはんと牧草と、ご飯用のお皿、水入れ、トイレなどなど...
一式そろえて買って。
その頃は車を持っていなかったので、
えっちらおっちら一人で運びました。
家に近いと言っても、普通に歩いて20分以上の場所。
なんでタクシーに乗らなかったんだろう...
今思えばおかしなことですが。
お家で待っているRに早く会いたい一心で、重い荷物を引きずりながら、とにかく歩いてました。



あの日から3年です。

20050402 2017 R
20050402 2333 R
3年前、同居初日のR


今年はきっとお月様にいるたくさんのおともだちにお祝いしてもらってるね。


* テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット *
No.217 / R・Raynols /  comments(4)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
  ずっと一緒に  
2008.02.28.Thu / 22:44 
今日、2月28日はRの四十九日です。

四十九日は、残された人の気持ちの整理がつけられる期間だとか、
亡くなった者を忘れるのに49日間かかるとか、
諸説聞きますが、それってどうなんだろうなぁ...と思っていました。

実際、忘れるなんてことはできないし、
悲しくなくなったわけじゃない。


でも、今日、Rの四十九日の法要をしてもらい、納骨してきたのですが、
そこでお坊さんに聞いたお話は、ちょっと違いました。
というか、少し気持ちが楽になりました。


四十九日は、のこされた人が、それまでに忘れてしまうのではなく、
気持ちの整理をつけなければならない期間で、
亡くなった人を忘れるのではなく、
むしろ忘れずにいる努力をしなければならない。
百か日や一周忌もそのために、思い出すためにあるきっかけなんです。

体がなくなってしまってもRはR。
なにも変わりはない。
亡くなったことを、その原因が何だとかで悔やんではいけない。
それよりも、Rが作ってくれたたくさんの思い出を大切に、
感謝して、決して忘れない努力をすることが何よりです。
人間は時が経つと忘れてしまいます。
忘れないようにすること、今までと変わらず、声をかけてあげること、
できる限り頻繁にお参りをすること。

悲しみは乗り越えなければならないのです。
飼い主のためにも、Rのためにも。


こんなお話でした。



悲しんでばかりはいられない。
Rはもう大丈夫だよって言ってくれているんだから、
もっと強く立ち直らなくちゃね。

Rはいつもそばにいてくれる。
* テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット *
No.201 / R・Raynols /  comments(2)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△

R's Days

プロフィール

Uたん

Author:Uたん
2005年4月に念願だったうさぎとの
共同生活をスタート!!
最愛の同居兎Rはパートナー募集中の男の子です!!
美うさちゃん待ってま~す。

Rは2008年1月11日、お月様へ旅立ちました。
かわいがってくれたみなさん
ありがとうございました。
お月様からみんなの幸せを祈って
見守っています。

L

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

CopyRight 2006 An Oceanic Blue Sky All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。